Messenger連携

Facebook Messenger
あなたに新着情報や最新通知
お届けします。

Messenger連携する

Facebook Messenger
あなたに新着情報や最新通知
お届けします。

Messengerクリックして連携

株式会社アープ

ふとした瞬間の一つの疑問が、私をアープに導いたんです

M・Y

役職メンバー

職種エンジニア

雇用形態正社員(新卒)

メンバー

エンジニア | 正社員(新卒)

勤務地東京都 

上司の一言

新人研修の時は(ほんの少し)心配しましたが、負けず嫌いの性格なのかコツコツ努力し実力をつけています。今後の成長が楽しみです!

部下からの一言

仕事でつまずきそうな時にさりげなく声をかけてくれる優しい先輩です。温かく見守ってもらえるので安心して仕事ができます。

マネジメントタイプ

【コミュニケーション重視型】仲間と学びあえること、チームワークを大切にしたいです!

趣味

-

このリーダーと働きたい

アープに入社をした経緯を教えてください。

2017年の新卒でアープに入社をしました。
大学では、国際系の学部で、国際社会の問題について取り組んでいました。
就職活動では、当初は全くこの業界に就職することを考えていませんでした。
実家が海沿いなこともあって、幼少の頃から貿易船をよく眺めていたので、海外とやりとりができる貿易系の会社に入りたいと思い、就職活動を進めていたんです。

その就職活動真っ最中のなか、自身のスマホで選考に関する情報を調べているときに、ふと思ったことがあります。

「なんで、スマホって動いているんだろう?」

と不意に思ったんです。
そういえば、世の中の大抵のものは想像がつくけれど、スマホがなぜ動くのか全く想像がつかないと強く感じた瞬間から、気になってしょうがないという状態になりました。

そこから、一気に方向転換をしてIT系の企業を中心に就職活動を再スタートすることに決めたんです。
ITに関する知識は一切ありませんでしたが、未経験からこの業界に飛び込む不安よりも、心に抱いた大きな疑問を解消したいという気持ちの方が大きかったんですよ。

やると決めたらとことんやりたい性格で、大手からベンチャーまで幅広く就職活動をしました。

アープへの入社の決め手は、とにかくアットホームな印象を受けたことと、代表の阿部の強い信念に共感したことです。同業の会社からもいくつか内定を頂いていたのですが、ここなら、やりたいことが実現できるというのがとても強くイメージできたんです。

一言で表すのであれば「激動」の就職活動でしたが、入社前のイメージ以上に楽しく働けているので、非常に楽しい毎日を過ごすことができています。

未経験から入社をして苦労をしたことはありましたか?

入社をしてから4ヶ月ほど、研修期間があります。研修ではプログラミングを中心に基本的な部分からみっちり教えてもらうことができます。
最初は何もかもがわからなくて、すべてのことに苦労する毎日でした。タイピングができるだけで、インターネットに関する知識などは全くゼロからの入社だったので、機械の考え方が理解できなかったと言えば良いのでしょうか。一つクリアしたら、一つ課題や疑問が出てきて、まさにてんやわんやの日々が続いていましたね。

同期4人いるのですが、ダントツで私ができなかったんです。
「なんでこんなにできないんだろう、、」と思うこともありましたが、先輩に個別で指導してもらう時間を作ったりして、コツコツ地道にスキルを積み重ねていきました。

ただ、その地道な訓練の結果、最終的には私の提出した課題が一番良い評価をもらえるまでに成長することができました。

今でも、わからないことは山ほどありますが、入社当時の研修を思い出して、コツコツ地道に積み重ねることを意識して日々精進しています。

エンジニアとして、どのようなキャリアを歩んでいきたいと思っていますか?

明確なキャリアのイメージは、まだできていないというのが正直なところです。
入社をしてから、2年間本当に目の前のことに一生懸命だったので、これからはより視野を広く、視座を高く持って日々を過ごしていきたいと思っています。

そのために、自分が知らないところですごく便利な機能があるのに、それに気づかないということも多く、そういったものを調べるための引き出しを増やしていかなければ、と強く思っているところです。
常に作業効率を図り、できた時間で自己投資を積み重ねていきます。

私は、やると決めたらとことんやる、中途半端なことが嫌い、という性格なので、確実な知識で高品質なものが作れるエンジニアになっていきたいと思っています。日々かなりのスピードで技術が進歩しているので、それに追いついていけるよう、さらには業界をリードできるようアンテナを高く張れる人間でありたいです。

そして、家庭を持っても、1人で案件を引っ張ってこれる実力をつけたいですね。


エンジニアとして、アープが唱えている「エレガントな設計」ができるよう、これからも日々勉強の毎日です。

アープはどんな会社ですか?

一言で言えば「下町ロケット」のような会社だと思っています。
まだまだ規模が小さいですが、これから先、さらにエレガントで世の中にない新しいものを作れる可能性に満ち溢れている会社だと本気で思ってますし、その一員になれるように努力をしています。

年の離れている方も多いですが、年齢に関係なく知識やスキルに貪欲な方が多いですね。

アープのメンバーは家族のような存在です。
代表の阿部や部長などは、ちょうど親ほど年齢が離れているのですが、良き相談相手にもなってくれます。
誇張しているわけではなく、本当に私にとってはかけがえのない不可欠な存在となっています。

阿部を始めとして、志が太く・高く・大きい人材ばかりです。

とにかく何かを作って世の中に出してみたい!という強い思いがある方は一度アープに来てみる価値があると思います。

我々の夢に、乗っかりたい!良い影響を受けたい!そしてエレガントなものを生み出したい!という方、ぜひお待ちしてます!

募集要項

応募資格 こちらはログイン後に閲覧できます。
求める人材 こちらはログイン後に閲覧できます。
仕事内容 こちらはログイン後に閲覧できます。
勤務時間 こちらはログイン後に閲覧できます。
給与 こちらはログイン後に閲覧できます。
待遇・福利厚生 こちらはログイン後に閲覧できます。
休日・休暇 こちらはログイン後に閲覧できます。
勤務地 こちらはログイン後に閲覧できます。
その他の勤務地 こちらはログイン後に閲覧できます

ログインして続きを見る

株式会社アープへのエントリーが完了しました

企業からの返信があるまでお待ちください。
返信があれば、ご登録いただいているメールアドレスまで
通知させていただきます。

株式会社アープの企業ページへ

株式会社アープの
他のリーダーインタビュー leaders Interview

厳選インタビュー leaders Interview

loding
loding