Messenger連携

Facebook Messenger
あなたに新着情報や最新通知
お届けします。

Messenger連携する

Facebook Messenger
あなたに新着情報や最新通知
お届けします。

Messengerクリックして連携

グッド・クルーの内定式の様子をお見せします!
2018/10/20

こんにちは!

グッド・クルー採用担当の丹路です。

 

最近の朝は急激に冷え込んでいて寒いくらいです。

冬に向けて防寒対策はしっかりしましょう。

個人的には冬の体調管理が苦手です、、、

風邪も流行ってくると思いますので皆さんも体調管理には気を付けてください。

 

さて、本日はグッド・クルーの内定式の様子をお見せしたいと思います。

毎年10月1日に行っていますが、今回一味違う「私服」での内定式でした。理由としては「そもそもなぜ内定式をするのか?」という根本的な理由を話し合った時にスーツである理由がないと判断したからです。

目標・目的意識を大事にしているグッド・クルーならではだなと感じました。

内定者には私服で来てもらいますが「なぜその服装を選んだのか」を壇上で発表してもらうと同時に決意表明を発表していただく時間を設けました。

おそらく他の内定式で同じような事をしている会社は無いと思うし、内定者もびっくりしたのではないかと思います。

 

運営側でも目的の設定をしました。

◆内定式のテーマ◆

「夢を追う覚悟を持つ」

「夢を追う」ということをグッド・クルーで掲げているからこそ、内定式に参加した段階から覚悟を持ってほしいという意味合いが込められています。

上記をしっかりと内定式に参加した学生に伝えていく、内定式の使命でもあると感じました。

 

当日は内定者自身が着てきた服装のテーマを壇上で発表し決意表明をしてくれました。

期待に胸を膨らませている人、社会人になるのが不安な人、それぞれの思いがあった中で発表をしてくれたと思います。見ていた私自身もこれからどうなっていくのかな、と覚悟を持って合格を出した学生の発表に色々な思いを募らせながら聞いていました。

個人的には70名超の人数がいるにも関わらず、事前にアナウンスしたことに対して全員が同じ認識で参加してくれたことに誇りを持ったと同時に、採用担当全員が「合格を出してよかったメンバーばかりだった」と口をそろえて言っていました。

内定者の熱い思いを聞いて、登壇者であるHR事業部事業部長の野村、取締役副社長の深川からも熱いメッセージが送られ、目的でもあった「覚悟」という想いが内定者にも届いたのではないかと思います。

 

 

 

 

式典後は代表取締役社長から「グッド・クルーの未来」をテーマにした研修があり、運営側の私たちも非常に為になる内容で、今後グッド・クルーで勤務していくうえですごく楽しみになりました。

 

 

 

全体的な流れとしても無事成功したのではないかと思います。今回運営責任者として感じたことは、会社に属しながらも「個人の価値観」や「個人らしさ」を大切にする会社だと改めて感じました。今年の採用は100を超える採用を目指しており、10月1日以降に内定が出た内定者にも内定式を開催しようと考えています。全員が「グッド・クルーで夢をかなえたい」そう思えるような会社にしていきたいと思います。

 

私自身、みんなの今後の成長が楽しみです!!

 

 

グッド・クルー採用担当 丹路

最新記事

株式会社リーダーズのリーダーインタビュー leaders Interview

loding